決定版!バイト選びと面接対策!

バイト面接突破までの道のり

大学生のバイト選びは働きたい仕事を決めるところから

働きたいバイトを決めよう

大学生活を楽しめるかどうかにも大きく影響するのがバイトです。バイトはただのお小遣い稼ぎではなく、バイト仲間ができたり、学校生活ではできない「働く」ことの大変さと楽しさを実感できるなど、色々な意味で貴重な経験になるのです。バイト選びに失敗すると、最悪の場合は流行のブラックバイトにつかまってしまうこともあります。そんなことになったら精神的ダメージを受けるのはもちろん、楽しいはずの大学時代が残念な思い出になってしまいかねません。バイト選びで気をつけたいポイントを紹介します。

バイト選びのチェックポイント

バイト選びのチェックポイント

様々な情報の溢れる中で、具体的にバイト先を決めるためには、基準を持つことが大切です。人によって、時給や場所や条件・待遇、そして評判など、決め手となるものはそれぞれ異なるでしょう。しかし例えば時給が高ければ、業務内容が複雑であったり、責任が重かったりという、物事の両面を理解しておかなければなりません。また交通の便の良い場所の方が良いでしょうし、条件の中では、交通費が支給されるかどうかも、大きいでしょう。

くわしく見る
性格に合う職種を選ぼう

性格に合う職種を選ぼう

バイトと一口に言っても、今の世の中では様々な職種で募集されているのであり、自分の適性に合ったものを選ぶことが大切です。例えば飲食店系であれば、接客業であるために、コミュニケーションと体力勝負です。また事務作業系であれば、正確で早いパソコン操作やマニュアルの習得が求められます。そしてイベントスタッフの場合には、比較的選考基準が低く誰でもできますが、主に屋外で、長時間の立ちっぱなしの仕事や力仕事をこなす体力が必要です。

くわしく見る
良い職場の選び方

良い職場の選び方

バイト先を決める前に、まずは情報収集が大切です。危険な「ブラックバイト」に近寄らないためにも、インターネット上などで公開されている求人情報をよく比較検討してみましょう。そして応募する際の、電話やメールでの応対が、迅速丁寧なものかどうか、良い印象を受けられるかどうかも、採用側の姿勢を判断するポイントになります。たとえ求人情報には夢のような条件が書いてあっても、実際に面接の約束を素早く決めてくれない場合には、期待しない方が良いでしょう。

くわしく見る